• バラの香る庭

    バラの香る庭

    鉢植のバラが多く、雨の日や風の日は屋内に取り込みますので御覧いただけません。

オープンガーデンとは

今までの日本の庭は塀や生け垣に囲まれたものであり、個人住宅では庭は家人が楽しむもので“人に見せる”という考えは有りませんでした。

それが『ガーデン』という海外の文化により、考え方も変わってきています。

人と自然の共生を庭で実現し公開することにより、花と緑のまちづくり、人々の交流、学習、環境美化などさまざまな形態でオープンガーデンの普及が進んでいます。
花や緑を育てる喜び見る喜び魅せる(楽しんでもらう)喜び、という花のもつ力がオープンガーデンという形で定着しつつあります。

あさなえ ふれあい ガーデン について

庭主さんが丹精こめて育てた庭園や草花を、関心のある地域の方に見ていただくことによって、心の癒しや交流を地域周辺に広げようとする活動です。
花と緑と香りに包まれた美しいまちづくりを目指し、地域住民同士の交流の輪(和)を広げることなどを目的にしています。

 

“あさなえふれあいガーデン”が目指すもの

 

  • 花の好きな人達のネットワークをつくり、交流を深めます
  • 身近な生活環境を花や緑あふれるまちなみで心安らぐものとします。
  • 美しいまちづくりで観光振興に寄与することをめざします。
  • 大きな庭は無理でも、アイデア一杯のプチガーデンで魅了させます。
  • ストリートガーデンやコミュニティーガーデンも仲間です。